効果的な育毛方法

シャンプーの使い方
アミノ酸配合で!
メリットをアップさせる
成長期にも使える?
見極め方
シャンプーランキング
女性用シャンプー
デメリットを知る
実力派シャンプー
育毛剤とシャンプー
シャンプーの種類
発毛を促してくれる
シャンプーの豆知識
シャンプーの選び方
使用時に困ったこと
シャンプーVS育毛剤
シャンプーの満足度
これだけで大丈夫?
いつものとの違い!
育毛剤とのコンビ
育毛剤とダブルで
育毛剤との違い
落とし穴
育毛成分はどれ?
人気商品を徹底解析
売れ筋価格
シャンプーの常識
シャンプーの本気度
素朴な疑問Q&A
どのくらいで効果が?
何故、支持される?
正しくないと効果半減
遺伝的ハゲも有効?
シャンプーの裏事情
比較して分ること
買う決め手はコレ!
育毛成分の分量
男性用シャンプー
薄毛に悩む男性に
髪の成長期に

注目すべき育毛シャンプーの種類とは?

育毛シャンプーは、その原料によって3つの種類に分けることができます。

アルコール系シャンプーはいわゆる普通の美容シャンプーで、一般的に市場に多く流通しています。
合成界面活性剤を主成分とするため洗浄力が強く、比較的安価なものがほとんどです。
泡立ちもよく、すっきりとした洗い心地になります。
ただ、その洗浄力の強さゆえに頭皮を強く洗い上げてしまうことから、過剰に皮脂を洗い落とし、頭皮にとって必要な細胞まで損なわれる恐れがあります。

石鹸系シャンプーは、天然の純石鹸を主成分としたシャンプーになります。
アルコール系シャンプーに比べて頭皮への刺激が少なく、洗い過ぎる心配がありません。
ただし、すすぎにおいて流し残しがあると、頭皮に残った石鹸成分が発毛を阻害する原因になりますので、すすぎのときはしっかりとお湯で流す必要があります。
また頭皮がアルカリ性になりやすいため、リンスなどを用いて弱酸性に頭皮を整える必要があります。

アミノ酸系シャンプーは天然の原料から作られており、洗い上がりがマイルドです。
刺激も少なく、頭皮の組織を洗いすぎてしまう恐れもありません。
頭皮に残った皮脂は、少量であれば育毛を手助けしますので、少し洗い上がりに物足りなさがありますが、頭皮・毛髪にトラブルを抱える方にとってはとても適したシャンプーであると言えます。
一般的な育毛シャンプーはアミノ酸系でできています。